FrontPage/2016-10-31

「にじみ絵の手習い5-6」


豊川市にあるカフェみたいな
素敵なアトリエ「北風と太陽」にて

「にじみ絵」の時空間を用意できる
大人を育てる

・にじみ絵の手習い5-6

を行います。

午前のみ、午後のみの参加も受け付けます。

あらかじめ「手習い」「初級」クラスへ参加して頂くことは、
より具体的な課題に入る

「中級」「上級」クラスへの参加条件です。

北風と太陽


にじみ絵の手習い5−6


子どもは色を食べもののように味わいます。

◎おいしい色を、子どもに用意できる
◎自分も、色の言葉や響きを味わえる
◎自分自身の心も、生き生きと観察できる

シュタイナーの奥深い思想にも触れつつ
実習とフィードバックを繰り返しながら

実践するチカラを身につけていきましょう。

今回は「手習い」の第5−6モジュールをおこないます。

(5)特徴的な組

特徴的な色の組み合わせとは
・色の響きの体験を言語化する

(6)調和的な対照/コントラスト

・調和的な対照/コントラストとは
・色の響きの体験を言語化する



詳しくは「にじみ絵の手習い」

にじみ絵



タイムスケジュール


9:45 受付け開始

10:00 「にじみ絵の手習い5−6」

12:00 〜昼食休憩〜
おしゃべりしながら、一緒に各自で持参したお弁当を頂きましょう。

13:00 再開
15:00 終了予定



場所


atelier「北風と太陽」
愛知県豊川市御津町泙野(なぎの)六反田24-1

場所のお問い合わせ先/070-4229‐8057


画像の説明

参加費


1日通し 5千円/「北風と太陽」会員4.5千円
午前のみ&午後のみ 3千円

(定員6名。1日通し参加の方が優先です。)

「にじみ絵の手習い」は参加費のほか、材料費が別途必要です。
人によって違いますが、1モジュール10枚前後使用します。100円/枚



もちもの

・幅2cm程度の平筆
・筆ふき用タオル
・新聞紙

・お弁当



参加方法

お問い合わせより、直接お申し込み下さい。