にじみ絵の手習い


実践の準備として(その1)

全6モジュール/園児や小学生との実践課題も含まれます。

にじみ絵

(1)画材の基礎、プリズムで光の体験

 ・画用紙、絵の具、筆などの扱い方
 ・色画用紙とプリズムで視覚実験



(2)黄、赤、青の体験

・三色を3種の描き方で体験してみる
 3色×3種=9枚



(3)2つの色の響き

・2つの色の響きを体験する
・色の響きの体験を言語化する



(4)調和的な組、色相環作り

・調和的な二色とは(色彩残像の実験)
色相環を描く1



(5)特徴的な組

特徴的な色の組み合わせとは
・色の響きの体験を言語化する



(6)調和的な対照/コントラスト

・調和的な対照/コントラストとは
・色の響きの体験を言語化する



そのほか、開催時期に合わせて「季節のもの」を描きます。



「大人の寺子屋」へ戻る